E&Lニュース

令和3年度総会を開催

5月2日荒天の中、NPO法人羽曳が丘E&Lの定例総会が、屋外のビオトープ公園にて開催されました。強い風と時折雨のぱらつく中でしたが、決算報告など予定された議題を審議し、短時間で終了しました。今年は役員改選の時期でしたが、理事と監事は全員再任となりました。





百歳体操・月曜カフェ休止

新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。大阪府に緊急事態宣言が発令中です。不要不急のものは自粛をとの要請に従い、百歳体操と月曜カフェの開催は休止いたします。残念ですが、皆様方の健康をお守りするための措置ですので、ご理解のほどお願いいたします。
なお、再開については今後の状況により判断し、羽曳が丘地区内5か所のE&L掲示板やこのWEBにて、ご連絡いたします。

ビオトープ池の整備作業

1月14日午後、かねてから不調であったビオトープ池の循環ポンプの点検を、羽曳野市職員の立会いの下で行いました。その結果、2基のポンプとも吸い込み口のネットが腐食しており、そこから大量の異物が吸い込まれ、動作不良となっていました。それを取り除くと快適に動作するようになりました。
1月30日には、腐食したネット部分を新品に取り換える作業を行いました。この日は池に氷がはる寒さで、寒風吹きさらす中での作業となりました。

めだかの学校に70人集まる

6月17日水曜日の午後、羽曳が丘9丁目公園でめだかの学校が開校されました。当日は梅雨の最中とは思えないような晴天となり、付き添いのお母さん方も含め約70人が集まりました。一番人気はビオトープ池でのザリガニ釣り。スルメなどの餌をつけて池に投げ込むとすぐにザリガニが食いつくといった状態で、子どもたちは大喜び。輪投げや射的などの遊びもあり、しばしコロナの憂鬱も忘れて、皆で午後の時間を楽しみました。



いきいき百歳体操・健口体操の動画が見られます

羽曳野市のホームページに「いきいき百歳体操」と「つぶたん健口体操」の動画がアップされました。羽曳が丘での体操イベントはコロナで休止中ですが、ご自宅で挑戦される方は、下記をクリックしてご利用ください。

<いきいき百歳体操>  <つぶたん健口体操>

比べてみました!





二つの写真は羽曳が丘1丁目公園の北端から南の方向へほぼ同じ場所から撮影された写真です。

上の写真は1970年頃、下の写真は2019年の撮影です。木の大きさを見てください。

大きな楠木は高さ15m位にまで大きく成長しました。

夏場の木陰は子どもたちの遊び場になっています。ここに羽曳が丘の歴史を感じます。





 

ホームページをリニューアルしました。

旧ホームページには、以前活動の中心であった、お惣菜宅配の様子や山本眞一氏による長年にわたる旧ビオトープ池の観測データなど貴重な資料がたくさんあるため、削除せずメニューから参照できるようにしております。

ページのトップへ戻る