生活部の活動

生活部は羽曳が丘住民の「健康的な生活維持」をメインテーマとしています。羽曳が丘地区は近年高齢化が進んでいます。住民の健康的な生活維持のため、町会連合会、福祉委員会、民生児童委員などと連携しながら、事業を進めてまいります。

交流サロン

羽曳が丘E&L創立以来継続して開催している中心事業の一つです。大きな声で歌を歌うことは、健康維持に効果があるといわれています。このような観点からいわゆる「カラオケ」は健康に良いのですが、一人唄うのは上手でないとちょっと恥ずかしいですね。それでは、みんなで歌ったらどうでしょう。これなら恥ずかしくありません。交流サロンでは、童謡、演歌、ポップスまで幅広いジャンルの曲を、美しい画面を見ながら、みんなで歌います。途中のティータイムではお茶を飲みながら、参加者同士で歓談もします。

    
開催日時 毎月第2土曜日午前10時~12時(8月は休止)
開催場所 羽曳が丘第2集会所2階
会 費 200円(茶菓代に充当)
備 考 年間2回、府大看護学部の協力で、健康測定会を同時開催します。


交流サロン・名曲クラブ

名曲クラブは年間6回開催される、クラシック音楽鑑賞会です。100インチの大画面と大型スピーカーで、クラシックの名曲を解説を交えながら鑑賞します。

  
開催日時 5/25, 7/27, 8/17(オペラ), 9/28, 11/30, 1/25, 3/28 時間10時~12時
8/17は9:30開始
開催場所 羽曳が丘第2集会所2階
会 費 200円(茶菓代に充当)
備 考 年間プログラムはここをクリック


ランチ会

E&L創立以来惣菜の調理・宅配は事業の一つとして続けてきました。毎週金曜日朝から調理したものを夕方高齢者宛に宅配するものです。宅配便には民生委員や府大看護学部の学生なども乗り込み、宅配時にお年寄りの様子を伺うことも兼ねていました。時には救急車を呼んだり、家族に連絡し、事故を未然に防いだこともありました。この事業はスタッフの高齢化もあって、2017年春に終了しました。
その後も高齢者からは宅配希望が絶えず、スタッフからも皆で調理して、一緒にランチを食べてはという意見があって、同年6月よりランチ会を発足しました。

  
開催日時 毎月第4金曜日12時~14時(7月、8月休み)
開催場所 羽曳が丘第1集会所1階
会 費 600円
備 考 ランチ会は会員対象の事業です。参加するには年会費1000円で、
会員登録をする必要があります。


いきいき百歳体操

羽曳野市地域包括課が「元気で長生き」事業の一つとして、羽曳野市域各所で実施を奨励しているものを、E&Lとして取り組むものです。

  
開催日時 毎週木曜日午前10時~11時
開催場所 羽曳が丘第2集会所1階大広間
会 費 100円(会場費、飲料代に充当)
備 考 年間2回程度、羽曳野市による体力測定会があります。


ページのトップへ戻る